夜桜を楽しむ平屋の家、の大掃除

2006年9月に完成した、夜桜を楽しむ平屋の家。オーナーであるYさんにとってセカンドハウスになりますが、普段ご不在ということもあり、風通し方々、掃除を兼ねて寄らせて頂きます。その中でも、毎年桜が咲く春は、スタッフ総出で大掃除を行う時期です。仙台の春は、桜の季節は「花冷え」もいっしょにやってくる季節。この日も、時折突風が吹いていましたが、いよいよ満開になった桜は、桜吹雪までは、もう少し楽しめそうです。

 

 

築13年も経過すると、床のパインも良い表情になります。AUROワックスで床を拭き、掃除は終了です。

 

 

夜桜を楽しめるようにガーデンライトが付いています。毎年春が待ち遠しい、平屋のセカンドハウスです。

 

2019年4月16日