[チャーリー☆ハウス] 基礎の立ち上がり

チャーリー☆ハウス 今日は基礎の立ち上がりコンクリートを流す日です。天気も終日持ちそうです。立ち上がりは、基礎内部に空気が入らないように気を使いながら打設する工程です。

 

 

コンクリートを打った後でも、表面をコテで調整したり、アンカーボルトを調整したりしています。

 

 

昨日まで見えていた羽のある部材。羽のところまでコンクリートを打ちます。午後からはこの上にレベラーという粒子の細かい液体を流し、水平レベルを出します。緑のマークされている部分までレベラーが入ります。

 

この後数日間養生し、その後基礎の全ぼうが見えてきます。

 

20200309