[Y-Studio] 木工事スタート

2020年4月17日、Y-Studioの木工事がスタートです。ここ新川は仙台市内よりも少し春の訪れが遅く、敷地に隣接するしだれ桜もようやく開花となりました。今日から平塚大工さんの作業となります。

 

 

早朝に到着したY-Studioの、建て方で使用する全ての材料。一般的には3便にわけて配送しますが、ここは敷地もあり、周辺に置く場所もあることから、同時に全て配送してもらいました。4tトラック3台の荷物です。

 

 

使用する順番に置いていきます。トラックへの積み込みはその逆。最初に使用する材料が一番下にあるだけで、この梱包をはずし手作業で抜き出すので、梱包の仕方、置き方についても、とても重要な要素です。

 

 

土台は腐食に強いヒノキ材。基礎に基準となる墨を出し、ボルトが入る穴をあけ、一本々々組んでいきます。ドリル穴の木くずからヒノキの香りがしています。

 

 

土台を敷き、その間を大引きがかかりました。床となる面が徐々に見えてきました。

 

20200417