[Y-Studio] 内側断熱作業の様子

仙台市青葉区新川のY-Studioづくり。今日と明日は断熱業者さん以外中には入ることができません。大きなトラックに発電機はコンプレッサーなどが積み込まれた車が登場。

 

今日は内側に断熱を吹き付ける作業を行っています。トラックに載せられた白いドラム缶が原液。赤い缶が接着剤になります。

 

 

車上にある原液、接着剤、そして空気をホースで送り込み、手元でミックスされます。壁や天井など受ける面で発泡し、瞬間に空気を含みながら硬化します。

 

本日は屋根を中心に施工。厚みは20㎝吹き、下地よりはみ出た部分は大きなナイフでカットします。Y-Studioは屋根の面積が大きく、今日と明日の2日間の作業。断熱作業が終わると、また大工さんによる造作工事の再開です。

 

20200512