北欧のくらし

北欧は日本よりも緯度が高い位置にあります。
そのため夏は夜でも日が長く、逆に冬は終日夕方のような天気になります。
ベストシーズンは夏、と思いがちですが、
四季それぞれの人の暮らしぶりが
感じられます。
直接訪問して撮りためた写真をもとに、体感した北欧の暮らしを紹介します。

ルイスポールセンの光

ルイスポールセンの光

北欧の代表的な照明である、ルイスポールセン。必ずやどこかで見たことのあるこのデザインは、デンマークの照明です。 ...
冬のヘルシンキ

冬のヘルシンキ

観光客にとって「この国はこの時期に訪れたい」と思わせる季節があります。   北欧は日本よりはるか北に ...
artekの家具

artekの家具

フィンランドの建築家、アルヴァ・アアルトは、建築から都市計画、そして家具に至るまで、北欧デザインを世界に広めた ...
iittalaのグラス

iittalaのグラス

フィンランドの食器類のメーカーでiittala(イッタラ)というものがあります。代表的なものの一つに、グラスや ...
ヘルシンキの足元は・・・

ヘルシンキの足元は・・・

ヨーロッパの地盤は、日本と比較しても岩盤が多く、ヘルシンキも同じく、地盤は岩盤に覆われています。北欧からやって ...
ストックホルムの郊外の街・トローサ

ストックホルムの郊外の街・トローサ

スウェーデンの首都ストックホルムから、鉄道とバスを乗り継ぎ、郊外の港町 トローサに着きます。この町はのんびりとした静かな町。
ストックホルムの旧市街

ストックホルムの旧市街

フィンランドからスウェーデンに渡ると、北欧の隣国とはいえ、街の印象が大きく変わります。 建物の外観に色やデコレーションが加わり、華やかな雰囲気が感じられます。
かもめ食堂とフィンランドの森

かもめ食堂とフィンランドの森

2006年に公開された映画「かもめ食堂」。 写真↓はサチエがガッチャマンの歌を思い出していた喫茶店。
マリメッコとヘルシンキの風景(その2)

マリメッコとヘルシンキの風景(その2)

北欧の中で一番東に面しているフィンランドは、隣国にロシアがあります。 そのため建物に限らず様々なデザインにおいても、少なからずロシアの
マリメッコとヘルシンキの風景(その1)

マリメッコとヘルシンキの風景(その1)

北欧を代表する生地の一つに、マリメッコがあります。 日本でも人気の高いマリメッコは、たとえその名前を
MENU