アーチ下がり壁の知られざる表情

先日メンテナンスでお邪魔させて頂いた「燈瓦と白壁の家」(http://juumonsha.com/2017/12/31/orangeroof/)

作業の後、オーナーさんとお話していて、住み人だから気付かれた点をお伺いしました。

 

キッチンの横にはダイニングテーブルがありますが、キッチンの照明をつけて、周辺を少し暗くしていると、壁や床にアーチ下がり壁の影が映るそうです。その陰で、このアーチ壁を再確認されるとのこと。

 

入居してからしばらくすると、家の中の色やレイアウトなどは、“ 日常 ”になることで気にならなくなりますが、このように、今でもアーチ壁を体感されていることを伺い、少し嬉しく感じました。

 

こちらは廊下とリビングの間にある、自在アーチ壁。家を訪れるお友達にも評判がよいとのこと。弊社コンセプトデザイン【1/Rのくらし】のきっかけとなった壁です。家も大事にお使いいただいていて何よりでした。

 

2019年01月27日

MENU