木の香りに包まれた家

木の香りに包まれた、仙台市青葉区川平の家。壁や床、扉などはパイン無垢材を、また壁には調湿性のあるボードを使用し、視覚にも柔らかさを感じる住まいとなりました。

 

2階洋室からの様子

 

2階廊下の様子。天窓から光が差します。

 

玄関はよもぎ色のクロスをセレクト。木製玄関ドアと腰壁と相まって、落ち着いた雰囲気となりました。

 

(2002年2月完成)