家づくりblog 外壁工事

断熱工事が完了しますと外壁工事が始まります。

今回は金物工法といい、写真のような金物を用いて外壁を施工していきます。

長さが3mと少しある外壁材を垂直に張るように墨だしを行い張っていきます。

この外壁材が結構な重さがあるのです。

職人さんは慣れているのでさすが!という感じで一人で運んで張っていきます。

写真で青く映っている部分はコーキング材を充填するためにわざと隙間を開けているところになります。

きれいに張り終わりました。

どんな色に塗装されて変化するのでしょうか。

 

2019年4月2日