住文舎のインテリア(7)

北欧のファブリック

フィンランド/Marimekko(マリメッコ社) Kaneliruusu(カネリルース)

 

1995年にErja Hirvi/エルヤ・ヒルヴィによってデザインされました。

フィンランドで「シナモンローズ」という意味です。

赤地に大柄で鮮やかなバラの花が配置され、とても華やかです。

 

表面にPVC加工(撥水加工)が施された塩ビコーティング生地なので、

水や汚れをはじきます。

事務所ではテーブルクロスとして使用しています。

 

ritsu