住文舎のインテリア(9)

アアルト・グラス   iittala(イッタラ)/フィンランド

 

1881年 北欧フィンランドでガラスメーカーとして創業した

iittala(イッタラ)社のアアルト・グラス。

 

デザイナー、アイノ・アアルトが1932年にデザインした水の波紋を思わせる

グラスは シンプルで美しく現在でも世界中で人気です。

表面につけられた凸凹は、持った時の収まりを良くし「手を滑らせてグラスを

落とすことがないように」という細やかな心遣いや、スタッキング収納を使う

ことなどを考えデザインされているとのこと。

 

暑い季節、事務所では麦茶やアイスコーヒーを飲む時に大活躍しています。

 

ritsu