[Y-Studio] ダイアトーマス 内装塗り壁作業の様子

仙台市青葉区新川のY-Studioづくり、今週は内部の塗り壁を行っています。小田塗装さんによる作業。塗り壁はダイアトーマスという材料で、2007年に使い始めてから初めてのカラー、デザートリーフ色です。若草色と薄いグレーが混ざったような落ち着きのある上品な色です。

 

 

塗る場所にライトをあて、パターンの様子や塗り残しがないかチェックしながらの作業。木部がシルバーポプラというグレー色なので、養生がはがされ足場がとれた時にどのように見えるか楽しみです。

 

またトイレはアッシュ色という濃いグレーで仕上がりますので、後日また紹介します。

 

 

外部の木部も仕上がりました。オスモのエボニーという墨色。壁の漆喰は仕上がっていますので、絶対に塗料がついていけない場所。そのために垂れたり風で飛ぶ可能性のある場所をしっかり養生した上で塗装します。プロは養生に手間暇かけます。

 

柱や梁が墨色に塗られたことで、一気に玄関まわりが引き締まりました。

 

20200902