voice 1 どんな希望でも伝えて

 

【出会いのストーリー

2015年8月30日
弊社hp 問い合わせメールにて

2015年9月5日
川平事務所にて初顔合わせ

2016年6月4日 契約

 

 

【土地選びについて】

Q:
本日はご契約おめでとうございます。最初にお会いした際は、土地選びをどうするか、というお話でした。

 

A:
通勤の関係で駅から徒歩圏内の場所にこだわっていましたが、なかなか見つかりませんでした。最終的には実家の近くに落ち着きました。

 

当初は南光台は坂が多く、道路も広くはないので考えていませんでした。しかし、いろいろ見ていくうちに、実家に近いこともメリットが多いかな、と思いまして、この土地に決めました。

 

 

【設計打合せについて】

Q:
打ち合わせにおいて事務所で参考になったものはありますが。

 

A:
塗り壁や床などです。最初に入った瞬間、木の香りがしました。キッズルームの塗り壁のアーチをみて、自由なプランなど叶えられるのかな、と思いました。

 

 

他社を見たとき、キッズスペースがない所もありました。子どもの居場所や、打合せ中の私たちから見える距離感がちょうど良かったです。また、スペースがあっても離れてたり、目の届かない位置などにキッズスペースがあり、不安だった会社もありました。こちらで子どもが走り回れたりもして、その様子を見ながら打ち合わせができたことも良かったです。

 

 

Q:
弊社に来る前と、来られてからの印象で変わったことはありますか。

 

A:
初めに構造や断熱にこだわりがある会社を探していて、問い合わせしました。また、事務所に「お家」感があって、知り合いの家に遊びに来ている感があって落ち着いて打合せできました。

 

木の香りや内装の塗り壁など、無機質な感がなく、リラックスできました。

 

プランの打ち合わせが始まった際、「何でも良いので好きなポイントをお話しください」と言われましたが、あの時、随分楽になりました。何を希望していて、何をどう伝えたらよいか、整理もついていなかったこともあり、「どんな内容でもいいんだ」と思えて、参考になりそうな写真などお渡ししました。

 

 

【こだわりのポイントについて】

Q:
これから着工を迎えますが、あらためて家づくりにおいて、これだけは叶えたい、と考えた「こだわりポイント」をお聞かせください。

 

A:
吹抜けですね。最初のプランには無く、いろいろ考えましたが、やはり雰囲気や解放感を諦めきれなくて、あらためて希望したのが吹き抜けでした。また玄関横に土間収納を配置するなど、使い勝手や機能面にもこだわりました。

 

 

Q:
土地が決まり、いよいよプランの初打合せ。そこから数えて11回目で本日の契約となりました。

 

(ファーストプランを見ながら)

ファーストプランと最終プランを比較していかがですか。

A:
最初は駐車場から玄関へのアプローチの距離を考えていましたが、ファーストプランを持って、実際に現地を見てみると、一番日当たりの良いところに玄関があるな、と。

 

アプローチを多少犠牲にしても、リビング・ダイニングの日当たりを中心に考えるようになりました。実現が楽しみです。

 

ありがとうございました。 2016年6月4日 川平事務所にて

MENU