言葉以上に伝えるとは、

ノルウェー、フロムという小さな町で、宿泊したホテル。部屋に隣接してシャワースペースがありましたが、トイレの上についているボタン。そう、何も書いていなくとも理解できる「大」と「小」のボタンでした。(実証済み)

 

優しいデザインに感動してしまいました。

 

北欧4か国は、日本よりも遥かに人口の少ない国々、その中で、自国の言葉があります。

 

ただし、世界的にみて、英語や中国語のようなメジャーな言葉ではない故に、絵(ヒストグラム)などで伝える技術にたけています。写真は、ノルウェー西海岸、ベルゲンの空港で見つけたトイレのサイン。

 

男子女子だけではなく、この前に立った事象をさりげなく表現していて、ユーモラスに富んだデザインでした。

 

2017年11月27日