[家づくりblog]七ヶ浜の家リフォーム 窓の着替え

只今進行中、宮城県七ヶ浜での内装リフォーム。

外観はなるべく触らず、今後の生活を考え、内部を中心にリフォーム中です。

 

その中で、寝室として利用する3本のサッシは、今後の寒さ対策として交換することになりました。しかしながら外部はスレート葺き。こだわりの感じられる外壁を壊しての交換となると、大がかりですし、防水上もうまくいくか心配です。

 

そこで今回採用したのが、既存の枠を残してサッシを交換する。

「元の枠をカバーして一回り小さなサッシを取り付ける」という工法です。

 

写真で見える外の枠が、元々ついているアルミサッシ。内側にあるのが新規の枠です。

 

外だけではなく、内側も既存の枠が残りますので、解体することがありません。そして一番重要なポイント!今まで一枚のガラスだったサッシがペアガラスになります。

 

完成した外観。既存サッシ枠との隙間にもカバーが付きました。この隙間に水が入っても、下から抜ける構造になっています。

 

住宅の建材は、リフォームを意識した商品が充実してきました。住宅寿命を延ばすために「工期が早く、そして性能アップ」というのがポイントです。3本のサッシは一日で施工完了となります。

 

2018年11月1日