[大家族に乾杯!の家] 窓枠の加工(+模型も)

大家族に乾杯!の家づくり、こちらは完成予想の模型です。外観のイメージをオーナーさんと共有するために製作。

 

 

ジャーン。各フロアはスライスしたように外せるようになっています。1階と2階とが複雑に組み合わさっているので、1階部屋の上には何の部屋がある、など立体的に見やすくなりました。

 

 

梅雨が明けると連日高温の日々が続いています。現地では冷房はありませんので、日陰とはいうものの暑さとの闘いです。

内部では、大工さんにより、窓につく枠加工を行っています。4.2mの大きな板から、このように場所にあわせて慨寸でカット「木取り」を行います。

 

 

実際に取り付ける窓を正確に採寸し、木取りした枠を調整。この後組み立ててはめ込みます。

 

 

窓枠がはまると不思議とぴしっと空間が引き締まります。後日、窓モールが取り付けられます。

 

20210725