[そら景色が広がる家] 階段材はオリンピックの関所を超えてやってくる。

そら景色が広がる家、当初よりも遅れてようやく階段材が届きました。階段は一件々々オーダーメイド。千葉県の木更津に専用の工場があり、そちらから入荷します。

 

木更津からの便はトラックで東京周辺を通過するので、オリンピックの影響で通行規制がかかっているため物流も乱れています。どうしてもボトルネックになるため、出荷量も制限がかかっている様子です。

 

 

朝一番で到着したので、大工さんは早速階段づくりに取り掛かりました。

階段はいったい何段目からつくるのか。これにはどのような階段でも決まりがあり、中間の踊り場から作ります。ここを正確に固定して、そこから上方と下方をつくります。

 

 

階段はどのパーツも数に余裕がなく、他の材料と違って一発勝負。絶対に間違えられない闘いがここにありますので、より慎重に造作していきます。

 

20210729