[大家族に乾杯!の家] フランスのかおり?床貼りの様子

大家族に乾杯!の家づくり、建て方の日にクレーンであげた床材がいよいよ貼りはじめました。今回はパインでも、最初からダメージ加工されている床材です。パインは堅いところと柔らかいところが木によってありますので、そのために塗装するとムラになります。今回は黒っぽい床ですので、そのムラにより深みが出ています。

 

 

こちらはフランスからやってきたボルドーパイン。塗装具合もよく、シックな雰囲気に仕上がりそうです。

 

 

木の床っていいな。焼杉のような色合いも相まって、どことなく懐かしい姿に見えます。

 

20210729