五角形のキッチンがある家

家の一番大事なポイントに黄色いキッチンをレイアウトし、外観からもアクセントになっている、仙台市泉区高森の家

 

横貼りサイディングにより、アイボリーの外観にアクセントをつけています。二階はバランスよく4つの細長窓、その上に、小屋裏があるように思えるような鎧戸。実はこちらは開かない窓、ダミーです。

 

奥にガレージがあり、その上に木製ベランダがあります。玄関ポーチ柱には2灯、ルイスポールセンの照明が並んでいます。

 

キッチンのタイルは5センチの四角いタイル。カットしたタイルが入ると不揃いに見えるので、壁厚を調整し、タイルの割り付けを考えました。

 

黄色い框戸はポプラ材によるもの。カウンターは内壁を詳細に寸法をあたり造作。注文住宅らしいキッチンとなりました。

 

オーブンは現在手に入らなくなった、ロジェールのオーブン。コストパフォーマンスの良いオーブンです。

 

2階トイレ前にある、黄色いコーナー用手洗い

 

リビングからダイニング側を望む。

 

玄関正面にある造作手洗い。Aさんから預かった照明を使い「鏡に映り、あたかも2灯あるかのようにしたい」というリクエストを受け、鏡を割らないように慎重に配線孔を開けて実現しました。

 

 

(2005年7月完成)