[家づくりblog] わたしサイズへのリノベーション 最終仕上げ

わたしサイズへのリノベーション工事がいよいよ最終章になります。

住文舎事務所にてオリジナルカラーにて塗装し、乾かしていた棚板などを現場に設置。

外部の方も足場の解体が行われ、隠れていたゴミなどの掃除も行い綺麗に。

内部では、床養生を剥がした後に設備業者による器具付けなど。

引き渡し手前となると器具付けやら最終調整で様々な業者が現場に出入りします。

 

クリーニング業者に入ってもらった後に、住文舎スタッフ一同で最終チェックも行いました。

普段は事務所にいるスタッフも現場を見ることで勉強になりますし、

事務スタッフならではの気づく事もあるといった利点もあります。

 

引き渡したら終わりではなく、ここからスタートでもあります。

わたしサイズへのリノベーションの家が今後どう変化していくのかも楽しみです。

 

皆様お疲れさまでした。

 

 

2019年4月27日