[油絵が時をつなぐ家] キッチン組み立て

油絵が時をつなぐ家 今日はいよいよホルツさんによるキッチンが入る日です。キッチンはとりわけ梱包の点数が多いのが特徴。キャビネット毎に段ボールで養生され、朝イチ便で運ばれてきます。

 

写真は人造大理石で出来たカウンター部分。シンクも組まれた状態で納品されます。

 

 

一つ々々アジャスターがついている脚で微調整し、キャビネットを固定していきます。ユニットバスは造作工事の前半ですが、キッチンは後半。大工さんの作業も大詰めの頃が作業になることが多いので、スペースを確保しながらの作業はなかなか大変です。

 

午後には設置が完了し一安心。また一つ「オリジナルキッチン」の完成です。

 

20210319