[家づくりblog]うんていのある家 床の仕上げ塗装

クリーニングも終了し、残り作業も僅か。このタイミングで最後まで残していた大事な作業を、本日行いました。床は床暖房対応のパイン床。無塗装品を現地に入れ、最後に床塗装を行いました。丸2日間、塗装作業で室内は入室禁止。今回は小田塗装さん、社長さん自ら一人で全て仕上げられました。床塗装は塗った所には乾くまで上がれないため、出口に向かって逃げながらの作業となります。そのため、たくさんの職人さんが入れません。

 

二階から階段まで昨日作業し、今日は一階の作業。メイン玄関から始まり、サブ玄関に向けて仕上げていきます。使用している塗料は、オスモ・フロアーカラー(テラ色)、この塗料はしっかりと伸びるため、大きな場所は、写真のようなコテ刷毛で塗っていきます。

 

本日は春の陽気のような気温。明日も暖かいようなので、しっかりと乾くことでしょう。週明けより残りの作業へと続いていきます。

 

2018年3月3日